満天の星と…|大牟田市の耳鼻咽喉科立石医院

  • 0944543260
  • 【診療時間】
    月・火・水・金 9:00~12:30/14:30~18:00
    木 16:00~19:30 土 9:00~15:00
    【休診日】
    日曜/祝日

院長日記

満天の星と…

院長日記

勝手ながら、24日はお休みをいただいてお出かけさせていただきました。

梅雨空を抜けて島へ…

目指すは南の方角です。
あんまり人工物が無い所が好きですが、今回の場所はうってつけというか、ただひたすら何もないというのが正確かも…

ホントに何もなくて、魚屋もなく、自分で釣れという話。

 

 

夜は快晴。

見たこともない星空が広がっていました。

ホントに満天の空、いい加減に設定したカメラの条件でもことごとく満点(シャレ?)の写真が。

今日の条件はさすがに、西表でもそう簡単には揃わないのでは?

翌日は、快晴とはいかずともまずまずの天気、目的はいくつかあるのですが、自然の賜物ですので、全てが満足に下賜されるわけではありませんね。

 

 

 

 

海からひたすら約二時間漕いで、川の奥地を目指します。

アカショウビン、コノハズク、時にカンムリワシの声を聞きながら、鏡のような水面を行きます。

自然を景色を独占できるのは早起きと、ガイドさんのお蔭です。

船溜りについて、歩くこと約30分、脚萎えの院長にもなんとかこなせる、トレッキングの後に滝は待っています。

滝に打たれる院長が見えますでしょうか?

皆にご迷惑をかけながら、せっかくの休みをもらうのですから、何かしなくっちゃ、と滝行をするわけではありませんが(笑)この後は再び30分歩いて、二時間船を漕いで戻りますが、ちゃんと罰が当たって?空港に戻る船が故障して、すこし冷や冷やしました。

その他のリンクはこちら

ページトップへ戻る