「今年の」秋の花粉症|大牟田市の耳鼻咽喉科立石医院

  • 0944543260
  • 【診療時間】
    月・火・水・金 9:00~12:30/14:30~18:00
    木 16:00~19:30 土 9:00~15:00
    【休診日】
    日曜/祝日

院長日記

「今年の」秋の花粉症

院長日記

秋は結構花粉症が”キツイ”季節です。こちらもご参照ください『花粉症は一年中?』

左はカモガヤ、下はホソムギ

…ホソムギのアップ

イネ科の雑草の特徴は、その名の通り、葉っぱが、稲のようにスーッと伸びて細長いことです。

今年は特に、

①上の、夏の花粉(イネ科の雑草)、が残っている状況で、
②下の、秋の花粉(キク科)が飛び出し、
③季節は秋の状況(寒暖の差が激しくなってきた)で体調がついてゆかず

…の”三重苦”の状況ではないかと考えられます。

左はブタクサ、下はオオブタクサ

ヨモギ

秋は通常ならば、イネ科は終わっている季節です。

先日『集団で鼻症状、体調不良者続出!異常事態?』のニュースの見出しがありました。
結局、病院で検査したら、草刈などによる『イネ科のアレルギー反応』によるものと判明したようです。

エー?「キク科」じゃないの?と思ってしまいましたが、今年は上記のトリプルパンチが多く出ているようです。

時節がら、風邪じゃないの?と思われることもあるでしょう。

風邪は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりの鼻症状以外に

◎ノドの痛み
◎熱発
◎倦怠感、関節痛、食欲不振などの全身症状

等を合併しますので、上記症状の有無は、両者の鑑別の助けになります。

但し…

アレルギー性鼻炎は英語で 「Hay fever 」と言います。
『Hay』;枯草、干し草の意味です。
『fever』;熱、発熱 ですね。

日本語でも「アレルギー性鼻炎」はこの直訳で「枯草熱」と呼ばれることがあります。
枯草(かれくさ)の時期に、「風邪」ではない、鼻がグスグスする、ちょっと熱発するような症状が出るものを総称したわけです。

確かにアレルギー性鼻炎でも、多少の熱発、全身症状は出ることが有りますので、この時期の体調不良は判断が”微妙”です。

詳細な診断は医療機関にご相談ください。

その他のリンクはこちら

ページトップへ戻る